SJF研究会における個人情報保護について

SJF 研究会九州北支部

支部長 山本 真一郎

【目的】

第1条  この規定は S.J.F .研究会が会を運営するにあたり保有する各会員の個人情報を適正に取り扱うために定めるものである。

【利用規約】

第2条 本会運営を速やかにかつ公平に行うためである。よって会員の個人情報は会運営における用途以外では使用しない。

【会員名簿の用途】

第3条 会員名簿は本会運営を行う目的に使用する。これ以外に、近隣の患者に病院、医院、施設を紹介する場合にも用いる。

【収集】

第4条 個人情報を収集する場合、適正かつ公平に行う。

【管理】

第5条 会員の情報を管理する本部及び支部は厳重な管理を行う。本部および支部は管理責任者を置き、前文に努める。

【個人情報の開示】

第6条 原則として管理責任者および本会会員以外への開示は禁ずる。ただし、情報を提供される会員の承諾を得た場合には、本会会員以外に開示をすることができる。

【個人情報の訂正、追加又は削除】

第7条 本会会員より情報の訂正、追加及び削除(以下訂正等)を求められた場合、管理責任者は遅滞することなく行わなければならない。また、以下の場合は個人情報をすべてあるいは一部を削除する。

 1)本会の退会を希望するもの

 2)2 年以上年会費を滞納したもの(本会会則第 7 条による規定により退会となるため)

 3)研究会名簿に記載を希望しないもの、あるいは削除項目を本部あるいは支部に通達したもの

【違反及び苦情に対する対応】

 第8条 個人情報が何らかの理由で保護されなかった場合、本部及び支部はそれについて調査し、違反を行ったものに対して必要な処置を行う。情報が漏洩し、苦情が出た場合、責任者は迅速に対応に努める。

 附則

 • この規定は平成 17 年 9 月 1 日より施行する

 • 以上のことを入会者及び入会希望者には承諾を得ることとする         

(平成 17 年 9 月 1 日施行)